読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gohanstyle’s diary

妙高山麓、日本海の恵の新しいみんなのごはんのレシピ

見た目も栄養価もGOODな八宝菜丼

ごま油の香りがきいた八宝菜風のあんで中華風に。彩りはもちろん、栄養のバランスもいい八宝菜丼をごはん麺で作ってみました

 

材料2人前】

ごはん麺(細麺)…2食  むきえび(小)…6尾  いかの胴…50g  豚バラ…50g  白菜そぎ切り…適量  にんじん…1/6本  生しいたけ…1個  ヤングコーン…適量ウズラの水煮…6個
<調味料>
★<耐熱のボールでレンジで加熱>
水1カップ、鶏ガラスープの素と、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1/2砂糖小さじ2を入れて混ぜ、ふんわりとラップをかけて、電子レンジ(600W使用)で3分ほど加熱します。
サラダ油…大さじ1
下準備
※えびは酒、塩、こしょう各少々で下味をつけます。
※いかは包丁を斜めにして、縦に3mm間隔で切り込みを入れ、横に細切りにし酒小さじ1/2、塩、こしょう各少々、片栗粉小さじ1、サラダ油小さじ1/2で下味をつけます。
※ハムは8つに切る。白菜はしんを幅1cmのそぎ切りに、葉は2cm四方に切っておきます。
※にんじんは皮をむき、薄い半月切りにする。しいたけは軸を取って薄切りにしておきます。
※鶏ガラスープの素は湯3カップで溶き、スープを作ります。
※片栗粉大さじ1は水大さじ2で溶き、水溶き片栗粉準備しておきます。
※ごはん麺は3分茹でてザルにあけて、水で洗い、レンジで1分加熱します。

f:id:myousyoku:20170327084135j:plain

f:id:myousyoku:20170327084136j:plain

【作り方】

①フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、白菜、にんじん、しいたけ、ハムを順に入れて炒めます。
②スープを注ぎ、煮立ったらえびといかを加え、砂糖と塩各小さじ1/2、しょうゆ大さじ2で調味する。水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから回し入れ、手早く混ぜてとろみをつけ、最後にごま油小さじ1をふります。
③器に暖めたごはん麺をいれて、②をかけて出来上がりです。

f:id:myousyoku:20170327084137j:plain

f:id:myousyoku:20170327084138j:plain

 

冷蔵後の中の食材で簡単に出来ちゃいます。